スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格試験とスポーツの試合②

こんにちは。
行政書士の滑川です。

一つ前に記事の続きです。

因みに、行政書士試験に受かったのは7年前ですが、その時は「別に落ちてもいいや!」という気持ちで受けたような気がします…
で、結果的には受かったわけです。

どうせ、2万人~2万5000人受けて700人程度しか受からない試験であれば、最初から気楽に受けた方がいいのかもしれないと思います。
ただ、あくまで合格レベル(ボーダー近辺)の実力をつけてから、ある程度肩の力を抜いて受けるという意味です。

全く勉強しないで気楽に受けるという意味ではないことをご理解ください。

来年は気楽に受けよーっと!
(あれ?さっきも書いたっけ?)(笑)

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

資格試験とスポーツの試合

こんにちは。
行政書士の滑川です。

変な題名ですよね!?

私、前の記事で司法書士試験を受けており、昨年の試験では奇跡的にもう少しで受かりそうになったが、今年の試験はたぶん基準点に乗っても、総合点でだいぶ足りない状況になるかもしれない…

というような事を書きました。

で、今回ふと思ったのが、国家資格の試験とスポーツの試合は似てるのではないか!?ということです。

実は、去年の司法書士試験で合格までもう少しだったので、非常に自信がついたので、今年の試験はたぶん普通にやってれば受かるんじゃないか?という淡い期待がありました。
裏を返せば、心の中で「オレ次は受かるんじゃない」という、良く言えば「自身」悪く言えば「慢心」があったと思います。

ちょっと話がそれてしましましたが、私、中学と高校でバレーボールをやっておりました。
(因みに、高校は神奈川県内でも強豪のほう)
今も、バレーボール(4人制ですが…)をやっておりますが、昔から本番に弱いタイプで、練習に強いタイプでした(笑)

「勝たなきゃ」と思うとどうしても周りが見えなくなってしまい、普段できることができなくなってしまうことがしょっちゅうあります。

今年の試験のときも、昨年より若干難しくなっていましたが、難しくなっていた分「受からなきゃ、正解しなきゃ」という気持ちがでてしまい急に周りが見えなくなってしまいました。

試合でも試験でも、「練習試合」とか「答練」などのときは「失敗してもいいや!」っていう気持ちがあるので、逆によい結果が出ることが多いんですが、そうは思っていても本番になるとどうしても…

という感じです(笑)

なんか、何を書きたいのか全くまとまっていない見切り発車状態で書いてしまったので、まとまりのない文章になってしまいました(笑)


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村




司法書士試験

こんにちは!
行政書士の滑川です。

なんとなく気が向いたので、約10カ月ぶりにブログの記事を書いてみました(笑)

実は…
わたくし…

司法書士試験を受けております。
まあ、行政書士試験と同じく、受験資格がなく誰でも受けられる試験なので、受けること自体は誰でも自由に受けられますが、合格率が非常に低い試験であります。

それで、昨年(平成27年度)の試験では、奇跡的な事態が起こり、あわや合格!?
と、いうところまでたどり着きましたが、結局落ちました(笑)

合格総合点まであと3.5点というところでした無題
因みに上記の写真が去年の成績表です。


そんでもって、今年は絶対受かるだろうという思いで受けてみましたが、たぶんダメでしょう(笑)
去年が一番いい時だったのかな…
実は、去年が受かる年で、それを逃したから一生受からないのかな…

なーんて思うくらいです(笑)

来年からは、もっと気楽に受けてみよー!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村





司法試験の問題漏えい…

こんばんは。

引き続き司法試験ネタです…

今年の司法試験で試験問題の漏えいがありました。

実際受けた方に聞いたところ、「憲法」の論文問題だったようですね。
ってか、ニュースになってるので皆さん知ってますね(笑)

論点的には…
「14条の平等権」
「19条の思想良心の自由」
「21条の表現の自由」

あたりだったようですが、ほとんどの受験生があまり良い出来ではなかったようで、一人だけがほぼほぼ模範解答並みの出来だったので、バレてしまったようです…

教えちゃった教授の方は「国家公務員法の守秘義務違反」で法務省から刑事告発されましたが…

…ん?国家公務員法??

だって、明治大の教授じゃないの?
なんで、「国家公務員(法)」?

と、バカ丸出しの疑問を持ったのは、日本中探してもへっぽこ行政書士である私だけでしょうね…
…たぶん(笑)
世の優秀な行政書士の先生方からすれば、バカじゃないの!と言われてしまいそうですが…

司法試験の考査委員って、法務省の「非常勤の国家公務員」という身分なのだそうです。
だから、「国家公務員法」が出てくるわけですね!

何年か前にも司法試験で試験問題が漏えいした事件がありましたが、行政書士試験とか司法書士試験などの他の法律系や会計系の国家試験でいまだかつて問題が漏えいしたことってあるんですかね?

まあ、とにかく教えちゃった方はともかく、教えてもらっちゃった方も場合によっては、今回のように痛い処分を受けることになってしまうので、しっかりしてほしいものですね!

それではまた。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

司法試験合格発表

こんばんは。

先日、9月8日(火)に司法試験の合格発表がありました!

…って、行政書士の私には全く関係ないように思いますが、実はほんの少しだけ関係あるのです(笑)

私の知り合いに、今年司法試験を受けた方が3人いるのですが、その方々の合否がものすごく気になります。

3人のうち1人の方の結果は本日聞きましたが、あと2人の方の結果はまだ聞いておりません。

ただ、なんかこっちから「試験どうでした?」とか聞くのもなんかデリカシーがないように思うので、敢えて自分からは聞かず、報告があるのを待ちたいと思います!

まあ、結果はどうあれ頑張ってほしいですね!(ものすごく偉そうですが(笑))

現在の司法試験は、5年間で5回(たしかそうだったと思いますが…)本試験を受けることができるようになり、択一式の科目が「憲法」「民法」「刑法」の3科目になったという事で、この辺りがどのように影響してくるのかわかりませんが、とにかく知り合いの方々には司法試験に合格してほしいですね!

それではまた!


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。