FC2ブログ

介在田?

こんにちは。
行政書士の滑川です。

タイトルがいきなり…
何て読むの?

という感じですが、これは「かいざいでん」と読むそうです。

介在田(かいざいでん)ってなに??

介在田とは
①農地法の規定により宅地等への転用の許可を受けた田んぼ
②田んぼ以外に転用することについて農地法の許可を受ける必要のない田んぼ
③宅地等に転用することが確実とみられている田んぼ

【※農地(田んぼや畑など)を売ったり、貸したりするときや農地を宅地等にするときなどは、農地法という法律に定められている許可や届出をしなけらばなりません。】

なんのこっちゃ?
早い話が、見た目は田んぼのような感じだけど、実際は農地法の許可を受けている、若しくは受ける必要のない田んぼ又は近い将来宅地などになる予定の田んぼの事で、課税評価としては宅地に近い評価がされている田んぼの事のようです。

ちなみに、介在田のほかに介在畑や介在山林などがあるそうで、それらをひっくるめて介在農地と言うそうです。


で、なんでいきなりこんな話かというと…
以前、山林や原野、雑種地(訳あり物件)の売買契約締結のお仕事をお手伝いさせていただいたときに、「介在田」という地目を初めて見て「なんのこっちゃ?」となったからです。

このとき、面白い事に登記簿上の地目は「雑種地」かなにか(数ヶ月前の事なので記憶があいまいですが…)で、固定資産評価証明書上は「介在田」となっていました。

その後、農業委員会に問い合わせてみたりして何とか事なきを得ました!

戸籍とかもそうですが、登記簿とかも「なんじゃこれ!?」っていうようなときが結構あるように思えます。

良い経験でした(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR