FC2ブログ

私にとっての行政書士試験

こんにちは。
行政書士の滑川です。


8月も終わりに近づき、もうすぐ9月ですね…

今年の行政書士試験本試験まであと2カ月ちょっと。

刻一刻と本試験日が近づいてきます!


私は、お恥ずかしい話ですが、司法試験浪人(通称:司法浪人)でした。
しかも、新司法試験ではなく旧司法試験(笑)

何を血迷ったのか、新司法試験と並行実施が始まった年から受け始めました。
旧司法試験の合格者は大幅に削減されるというのに、無謀にも受験を始めました(笑)

…結果は3回受けて不合格…

当たり前ですよね!

で、3回目の受験の年の行政書士試験を受けましたが、一般知識で足切りに遭い(法律科目だけで合格点は超えていましたが…)もちろん不合格(笑)

で、翌年の試験で晴れて合格!

結局、2回目の受験で合格しました。


正直、素直にうれしかった事と自己採点しているとき、採点が進むにつれて全身が震えてきた事を思い出します。
何かしら形に残った事が本当にうれしかったんでしょうね!

まあ、こんな事書いたら「フン!行政書士ごときでそんなにうれしいか~?」
とか言われそうですが、そんなのは勝手に言わせておきましょう(笑)

最近は、司法試験の受験回数制限(来年からは無くなる?5回になる?)の影響なのか、ロースクール生や新司法試験受験者の方が行政書士試験を受験される事が多くなってきていると聞きます。

また、最近の行政書士試験の傾向は把握しておりませんが、私が受けていた頃よりも少し難しくなっているんですかね?

どんな立場の方でも、合格されたら少なからず嬉しいと思いますので、やりきってください!


最後に…
偉そうに申し上げてしまいすみません…





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR