スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公図の請求先って?

こんにちは。

突然ですが、公図って知ってますか?
不動産関係や法律関係など方は知っているかと思いますが、簡単に言うと法務局で保存してある土地の形と地番だけが書いてある簡素化されている地図の事です。

そんな、土地の形しかないような地図がどんなときに必要なのかというと、大まかな土地の形や奥行き等を調べるときなどに必要で結構重要な資料になることもあるんですよ。

良く使う場面としたら不動産の売買のときや相続のときなどです(それ以外思いつきませんが…)。

その公図の取得方法がどうしたかというと…

いつの間にか、最寄りの法務局で公図の証明書が取得できるようになっていたのです!(ホントびっくり)。
以前はたしか対象土地の管轄の法務局でしか取得の請求ができなかったので、ホントびっくりしました!

今度からは遠いところの公図でも管轄の法務局に郵送で請求しなくても、近所の法務局で請求できるので良いですね。
次回遠いところの公図が必要なときは近所の法務局で請求しようっと!


とかいって、その頃には忘れて前と同じ事してたりして…(笑)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。