FC2ブログ

外国人が被相続人?!

先日…
「外国人の旦那さんが亡くなった場合の相続手続ってどうしたらいいの?日本の法律で出来るの?」

と、いった質問をいきなり知り合いからされたんですが…
「日本人の相続ならまだしも、外国人の方が日本で亡くなられた場合って…(正直知らん…ヤバい)。いっ…いきなりだから、しっ…調べてから連絡するよ…」

と、へっぽこらしい見事な動揺っぷりを炸裂させました(笑)

一応、行政書士を名乗っているので、「知らん!」とも言えなかったし、かといって適当な事も言えなかったので、調べてから再度連絡しました。

今まで、外国人の相続って経験もなかったし、あまり意識していなかったので正直勉強不足でした…

基本的には、「法の適用に関する通則法」によって…
①相続は、被相続人の本国法が適用される
②本国法を適用した場合でも、日本法が適用される場合は日本法が適用される

といった感じで、規定されていました!

原則は、被相続人の本国の法律に従って相続手続を進めていくが、本国の法律に…
「被相続人が本国外で死亡したときは死亡地の法律を適用する」
といった感じで例外規定がある場合は、死亡地の法律(日本だったら日本法)が適用されるということだそうです。

またまた、見事なまでのへっぽこぶりを発揮させてしまいました(笑)

普通の立派な行政書士さんが見たら、呆れてものも言えなくなるような記事ですが、へっぽこなので大目に見てやってください。
宜しくお願い致します。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR